社員紹介

人と人とのつながりを大切に営業として成長し続ける志を持って 2014年度入社 システム建築部/総合職 Y・S

入社までの経緯

向上心をパワーに、産業の根幹にある鉄を扱う商社へ

―就職活動はどのようにしていましたか?
最初は教師を目指していたのですが、徐々に周囲が就職活動を始め「新卒採用は今しかないのに就職活動をしないのは勿体ない」と感じて、就職活動を始めました。就職活動を始めたばかりの時は、どのような企業があるのかあまりイメージが湧かなかったので、業界問わず様々な企業を見ていました。
そのうち、インフラや建築業界といった大きなものを扱う業界に興味を持つようになり、掘り下げていくうちに、どの産業も根幹にあるのは鉄だと感じ、鉄鋼業界に挑戦したいと考えるようになりました。

―その中でも商社にした理由は何ですか?
人と仲良くなる事が得意という自分の長所を生かして、差別化が難しい商品を扱ってみたいと思い、商社を選びました。
実際に働いてみると、個人の力量だけでは乗り切れず、三井・三菱のネームバリュー・ブランド力が大きいと感じる事もあります。ですが、それと同時に、人と人とのつながりが大切なのだと感じることも多く、自分自身もレベルアップすることでよりお客様に信頼して頂ける、向上心がパワーになる仕事だと思います。

仕事について

自分の成長を感じられる環境で、建設鋼材の営業・拡販に尽力

―業務の内容を教えてください。
ベースパックという柱と基礎をつなぐ建設鋼材を販売施工店へ販売しています。さらに、販売施工店だけでなく設計事務所にも働きかけ、図面の段階からベースパックを採用して頂く事によって拡販を目指しています。
また、販売施工店に販売したベースパックがどの案件に使われるのかを把握し、社内の他部署にも情報共有する事によって、さらなる案件の受注に繋げています。

―今までで嬉しかった事は何ですか?
年末に取引先に挨拶に行った際、「経験が浅いなりによく頑張っている」と言って頂いた事です。その取引先の方とは、言葉の言い回し、伝え方が原因で、衝突してしまう事もありました。取引先、お客様に対する理解を深めて、もっと相手を慮らなければいけないと反省しました。
そういった経緯があったからこそ、評価を頂いた時は自分の成長を見て頂けたと感じて嬉しかったですね。

今後の目標

数字を正確に読み解き、仕事に必要な情報を自ら提供できる人材に

―今後の目標を教えてください。
目の前の目標としては、数字を意識する事です。月々の物件数や売上だけでなく、会社全体の数字を追いかけられるようになりたいと思っています。
また、市況が「どのくらい良いのか」「どれくらい悪いのか」を具体的な数字で把握しなければいけないと思います。今後は踏み込んだ市況分析をし、自ら情報を提供できる人材になりたいと思っています。

1日の流れ

09:15

出社

メール・FAXにより、担当案件の進捗を確認。

10:00

営業

設計事務所にて、ベースパックの営業。具体的な案件がある場合は進捗の確認。

12:00

昼食

13:00

資料作成

社内にて、データの集計・打合せの資料作成といった事務処理。

15:00

社内打合せ

販売施工店と社内で打合せ。受注、見積状況等を伺い、担当地域について情報収集。

18:00

退社