社員紹介

お客様の要望にくまなく応える十人十色の仕事力 2008年度入社 鉄構第二部 / 総合職 H・F

入社までの経緯

「とにかく大きいことがしたい」。学生時代の野望を叶える会社に出会い・・・

―就職活動はどのように活動していましたか?
漠然と大きな仕事がしたいと思っていました。色々なものを動かしたいし、大きい事をしたい。大きい事って何だろうと掘り下げていくと、大きな金額を動かす仕事だと思いました。
参加した会社説明会でその話を社員の方にしたところ、この会社は数千万円・数億円規模の仕事を日々やっているのだと教えて頂きました。さらに、間もなく統合して規模が大きくなる事も教えて頂きました。そのような点でも惹かれ、この会社を受けました。

仕事について

鋼材×加工による無限の選択肢から、お客様にとって最適な提案を

―業務の内容を教えてください。
建材の種類は大きく分けて二種類あります。一つは地面の下で使われる土木建材で、もう一つが地面の上で使われる建築建材です。
僕が担当しているのは後者の建築建材で、鉄骨造の建物の鉄骨を扱っています。鉄骨材という高層ビルや商業施設等の建物の骨組みとなる鋼材を鉄鋼メーカーから購入し、ファブリケーターという鋼材を加工・組立等を専門的に行う加工業者の方へ販売しています。

―担当している製品の魅力について教えて下さい。
圧倒的に製品の種類が多いところです。建築建材には、厚板・H形鋼・アングル・チャンネル・パイプ・ボルトといった大きさや形の異なる鋼材が多種多様にありますが、更に加工する事によって、組み合わせは無限に広がります。
単に「商品を右から左に流すだけ」でなく、お客様が何を求めているかを考え、どのような組合わせを提案すれば、一番お客様の要望に沿えることが出来るかを考えます。自分で商売の絵を描けるってことですね。
様々なお客様と取引しますし、様々なアプローチがある。それが魅力だと思います。

部活・社外活動について

部活動を創設し、社内の交流・融和の促進に貢献

―エムエム建材の野球部の創設メンバーと聞きました。
そうですね。野球部の旗揚げをしました。野球部をきっかけに、どんどん社内の懇親や融和が深められれば良いと思っています。この規模の会社では、年齢が離れていたり部署が違うと、どうしても話す機会が少なくなります。色々な会社の人たちが集まった会社ですので、融和の機会をもっと作りたいと思っています。野球部創設の根底にはそのような思いがあります。

エムエム建材について

求められるのは、“十人十色”の個性を持ち、情熱とやる気にあふれた人材

―エムエム建材に向いている人はどんな人だと思いますか?
やる気のある人、へこたれない経験を持った人だと思います。
商社は基本的には人と人のお付き合いです。不器用でも良いので、一生懸命頑張る人が良いですね。やはりお客様は見ていて気持ちの良い人間から商品を買いたいものです。
ただ、実際、エムエム建材の社員は十人十色だと思います。人が偏っていても面白くないので、色々な人がいたほうが良いと思います 。お客様も十人十色ですし、仕事の仕方も十人十色だと思います。
色々な人がいますが、共通して言える事は一生懸命であることですね。熱い人募集です。

1日の流れ

09:15

出社

メール・1日のスケジュール確認。

10:00

社内会議

社内にて営業会議。1週間の業務報告、営業中案件の共有。

11:00

搬入手配

お客様の要望納期に合わせて鋼材の搬入手配。

12:00

昼食

13:00

打合せ

取引先を訪問し、担当の方と綿密に打合せ。

16:00

見積書作成

帰社後、見積書や請求資料の作成、明細チェックといったデスクワーク。

18:00

退社

同僚や上司と居酒屋へ。